治療が困難なヘルペスとどのように向き合っていけばいいのか

基本的なことを知っておく

one blister packs

妊活を始めるにあたって、基本的なことはまず、基礎体温を測ること、葉酸を飲むこと、規則正しい生活をする、などが挙げられます。基礎体温は朝起きて起き上がらずに測った体温のことをさします。葉酸は赤ちゃんを育てるために必要な栄養素になり、卵子が着床するためにふかふかのベッドが必要になり、それを作る手助けもしてくれます。また規則正しい生活をおくることによって元気のいい卵子が作られます。これらのことをしてタイミングをとるのですが、その排卵日を特定するのが難しかったりもします。そこで排卵日検査薬というものがとても便利です。排卵日検査薬を使うことによって排卵日が特定でき、タイミングを取りやすくしてくれます。基礎体温と平行して調べるのがいいです。

排卵日検査薬は日本製と海外製のものがありますが、日本製のものは値段が高めです。しかし直接検査薬に尿をかけられるようになっているので便利です。薬局にいくと棚に陳列してあったり、薬剤師に聞くとだしてくれます。しかし、朝と晩最低でも排卵日の4日ほど前から使いたいので結構な数が必要となってきます。海外製のものなら1つ20円からあるのでお安く手に入れることができます。ネットで注文ですので気軽に取り寄せることができます。個人輸入の代行をそのサイトでしてくれます。ただ海外からの取り寄せなので配送に2週間ほどかかるのがデメリットになるかもしれません。それに、海外製の排卵日検査薬は紙コップに尿を取り調べる形になります。日本製のものも、海外製のものも検査の精密さには差がないので使いやすい方を選んでください。